「モノ」のあはれ
e0025310_17120914.jpg
使い込んで傷んでしまったものの代わりに新たに入手したバッグは、ルックスはいいが思っていたほど収納力がなく、普段使いには半端で少し後悔している。その新調したバッグにミラーレス一眼を入れるとかなり窮屈で出し入れがしにくく、持ってでかけたものの、一度も使うことなく帰宅などという本末転倒なこともあった。やむを得ず、少し眠っていたコンデジを持ち歩き用としてバッグに忍ばせてみたら、出し入れはスムーズになったが、そのレスポンスや撮影結果に満足することができず、ストレスばかり感じる結果に...。しょうがなく、一度はゴミ箱に入った古いバッグを修理して使うことになった。何をやってるんだろう...
コンデジとて、今は年季が入っているが決して悪いカメラではないし、マクロはかなり寄ることができるので、テーブルを囲むようなシチュエーションなら味のある画が出力できる。

バッグとカメラ。図らずも新旧を比較する結果になったのだけど、新しさを知るということは、すっかり忘れてしまった古さをウィークポイントとして認識することにもなるのだなと感じた。新しさ、便利さは「こんなものか」と当たり前のように感謝もせずにやり過ごしている。
いま使っているパソコンの処理速度に不満を感じていて、もし押し入れの奥に古いパソコンが眠っていたら、そのパソコンに電源を入れてみるといいかもしれない。もっとも、古いパソコンなどゴミとして処理されることがほとんどかもしれないが...。

















[PR]
# by musik_hibi | 2018-06-14 22:22 | Comments(0)


日々のetc...
by musik_hibi